レビュー 書籍

傷病手当金を受給する方法を購入して休職している僕の感想と評価とレビュー

投稿日:2018年4月4日 更新日:


傷病手当金を受給する方法を購入して休職している僕の感想と評価とレビュー

どうも。

苦しい体験は、人の役に立てる無駄ではない経験だと思い込みたい、あずえんです。


※画像引用元:傷病手当金を受給する方法のページより

正社員で働いてちょうど1年が経過してから、会社を3ヶ月ほど休職してから、退職した。

休職に入る前に、傷病手当金を受給する方法を購入していた。

傷病手当金にたどり着いたのは、先輩社員のパワハラとセクラハが原因だ。

スポンサーリンク

僕は男性で先輩社員は年上の男性だった。

いつも、下ネタを連発してくる。

しかも、僕をターゲットにして、周りに聞こえるくらいに大声で嫌がらせのように言ってきた。

僕は、何度も困ると言っても受け入れてくれなかった。

パワハラは、会社内で、僕をみんなな前で吊るし上げで罵倒。

さらに、会社が終わってから、外で大声で説教。晩飯や夜の歓楽街の店に強制的に連れて行かれ、おごれと言われ、お金の会計をさせられた。

上司に相談しても、先輩社員に内容がストレートに筒抜けみたいになるので、相談したくてもできなかった。

朝ご飯を食べても、胃がムカムカして、気分が悪くなった。

出勤の朝に歩いていると、足の裏がビリビリ響いて、足が痛い。

肩こりや頭痛が続いて、生きて行くのが苦痛だった。

借金返済の為にと、頑張ってきたつもりだったが、限界だった。

休職してからも、失業手当金以外に収入を確保する方法はないか探したところ、うつ病などの精神疾患でも休職扱いで傷病手当金が出ることを知った。

ただ、すぐに会社を退職することには、抵抗もあり、失敗して無収入になるのが怖かった。

何とかして確実に、物事が運ぶ方法を探し続けた。

そして、傷病手当金を受給する方法の教材を見つけた。

この販売ページを読んで、うつ病などの精神疾患で傷病手当金の受け取りや失業手当金の関係。

退職する前と後のこと、その後のことなどを知ることができると書いてある。

さらに、執筆しているのが社会保険労務士の先生で、回数制限はあるが、先生のメールサポートが教材とセットであること。

スポンサーリンク

値段は、安くはないが、高くもない金額。

僕は、この時に考えたのが、インターネットの検索で無料の情報を集めまくって、自分でまとめるよりも、お金をかけて社会保険労務士のサポートを受けながら、休職なり、退職した方が、物事はスムーズに運ぶと感じた。

僕は、今の先輩社員からパワハラやセクハラを受け続けて、働きたいとは思えなかった。

だから、傷病手当金を受給する方法の教材を購入した。

そして、手順通り読んでから、精神内科に行く前に、早速、社会保険労務士の先生に、僕のパワハラやセクハラの状況を伝え、精神内科でどうすればいいか、メールサポートでアドバイスを求めた。

メールは、すぐに返信されてきた。

僕は、先生の返信内容を読んで、安心した気持ちで、会社で休みを取って、初めて精神内科に行った。

精神内科で問診票を書いてから、診察を受けた。

医師の診断結果は、うつとの結果だった。

もう、心身疲労状態だったので、診断内容にちょっとショックを受けた。

まさか、僕がうつと診断されるとは、思ってなかったからだ。

診断書はすぐに書いてくれた。

そして、上司に診断結果を伝えて、その日から休職することになった。

抗うつ剤と睡眠薬を飲みながらの休職期間を過ごした。

そして、退職前、退職後も傷病手当金を毎月、受給することができている。

失業手当金は、労務可能な状態になったら、傷病手当金から失業手当金の受給に切り替わる。

ハローワークで聞いたら、傷病手当金の受給中に、失業手当金の待機期間はカウントされる。

だから、傷病手当金の受給が終了した後でも、失業手当金の手続きをすぐに行えば、7日間の待機期間で済むと。

失業手当金の延長申請の提出を求められ、医師の診断書を添えて、提出が完了した。

僕は、パワハラやセクハラで会社を退職するとは思っていなかった。

会社を休職して、退職することになるとは思わなかった。

未だに休職して、精神内科に通院して、抗うつ剤と睡眠薬の処方をする人生を送ることになるとは思わなかった。

僕と似たような状況で、自殺を意識してしまうような危険な精神状態であれば、傷病手当金の受給する方法も視野に入れて、今後の人生を見つめ直してもいいかも知れない。

病気になっても生活費の心配はありません。
と言われている傷病手当金を受給する方法のページ
傷病手当金を受給する方法の詳細

では、また。

スポンサーリンク

-レビュー, 書籍
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ストレスが溶けて遊びながらお金を稼ぐ為の10年後の仕事図鑑の感想

10年後の仕事図鑑 スポンサーリンク 本書「10年後の仕事図鑑」は、堀江貴文さんの「多動力」を読んでから、書店で偶然見かけた書籍になります。早速、「10年後の仕事図鑑」を図書館で借りようとしたら、なん …

マンガ版と単行本で身につける堀江貴文の多動力の感想

多動力 (NewsPicks Book) スポンサーリンク マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic) 「多動力」を見かけたのは地元の本屋さんでした。表紙を見て、堀江貴文さんのお金に …

auひかりを契約して3ヶ月使い続けた感想と評価とレビュー

auひかりを契約して3ヶ月使い続けた感想と評価とレビュー 僕がソフトバンク光やドコモ光、ビッグローブ光などと比べて、最終的にauひかりを選んだ理由を伝えたい。 スポンサーリンク 正直に言うと、僕の住ん …

捨てられずにいる不要品の「捨てどき」がわかる中山真由美の本の感想

捨てられずにいる不要品の「捨てどき」がわかる本 (扶桑社BOOKS文庫) スポンサーリンク 日常の物事に追われるように生きていると、身の回りのモノが、いつの間にか増えていませんか?さらに、必要なモノか …

7つの習慣-成功には原則があった!の書籍を図書館で読んでみた感想

7つの習慣-成功には原則があった!の書籍を図書館で読んでみた感想 どうも。 テレビゲーム依存症を治していきたいと自覚しだした、あずえんです。 完訳 7つの習慣 人格主義の回復 スポンサーリンク 昨日か …