気まぐれ日記

図書館の自習室で集中しにくいときはイヤホンで対処できた


Pocket

図書館の自習室で集中しにくいときはイヤホンで対処できた

どうも。

ニンテンドースイッチの携帯モードは、ゲーム依存になりやすいほどに、携帯性に長けていると感じた、あずえんです。

図書館の自習室を何度か利用していると気になることも発生してくる。

自習室の隣で、セミナーや料理教室を開催していることがある。

セミナーだとマイクのボリュームによっては、隣まで響いてくる。


スポンサーリンク

料理教室もワイワイと雑談しながらだと、隣まで話し声が聞こえてくる。

自習室の隣で、オバチャンたちの井戸端会議が止まらなかった時はイライラしてしまう。

また、自習室の外でオバチャンたちの井戸端会議が始まることもある。

僕と同じく自習室で勉強している人の中には、オバチャンたちの井戸端会議にイライラを態度に出していた人もいた。


スポンサーリンク

チラチラとオバチャンたちの井戸端会議がされているであろう方向をチラチラと見たりして落ち着かない様子を見せる。

そして、しばらくすると、机に出していた参考書やノートをサッサとまとめて出て行く人も見たことがある。

僕は、周りの雑音や気になる話し声が聞こえてきたらイヤホンをしている。

僕は、常にイヤホンをカバンやリュックに入れている。

そして、周りの雑音や気になる話し声が聞こえてきたら、スマホにイヤホンを接続してクラシック音楽を中心に聴いている。

イヤホンをつけるだけで耳栓の効果もある。

そして、スマホの音楽を流すと、周りの雑音や気になる話し声が、ほとんど聞こえなくなってくる。

音楽を聴き続けると、周りの雑音や気になる話し声のことを忘れてしまう。

そして、忘れた頃には勉強に集中できている。

しばらくして、周りの雑音や気になる話し声が聞こえてこなくなったら、イヤホンを外して、スマホの音楽の再生を停止する。

そして、再び勉強モードに突入する。

外に出たら、どうしても気になってしまう周りの雑音や気になる話し声が聞こえてきてしまう。

スマホを持っていない場合は、デジタルオーディオにお気に入りの音楽を入れたものを携帯しておく。

図書館の自習室を利用する場面は、イヤホンの持参をオススメしておきたい。

では、また。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー