気まぐれ日記

2つ目のブログに体験談記事1つ書いた


Pocket

今の現状の体験談を書いた。非常に内容が薄い・・・。こんな調子で、500記事も書いてきたと考えると、インターネットビジネスを舐めすぎている気がした。渾身の1記事を書いたためしがない。


スポンサーリンク

いつも、1000文字前後くらいしか書いたことがない。ごくたまに5000文字と大きなボリュームの記事を無意識に書いてしまうこともあるが、5000文字の記事はあまり読まれず、1000文字の記事が読まれやすい傾向がある。ブログ記事にあまり小難しいことを書いても、読んでくれないなら、1000文字くらいにして簡単な内容にした方がいいのかもしれない。

 

600記事書いてきて、ブログを書く習慣ができたものの、成長を感じない、いつも同じ事ばかり書いている自分がいるような気がしているからだ。ブログの調整に伴って自分も調整できたらいいのだが、両親が離婚してから成長がストップしてしまっている気がする。いつまでも同じことを、ルーティンワークみたいなことしかできない自分はブログに向いていないのかもしれない。


スポンサーリンク

 

ひたすら同じことを書く害虫記事を書くことには向いているかもしれない。ブログを運営するのは向いていないけど、外注記事を書くことは向いているように感じる。あったことがないからわからないが・・・。

 

実が外注記事の依頼が直接過去に何度かあったが、すべて断ってきた。その時は自分でブログ運営したいと思っていたからだ。外注記事を書くともれなく、どのような経過になるのか公開するという雇い主もいたり、私のスタンスだと稼げる人たちから見れば、外注記事を書くことを何人かからおすすめられてきた。ランサーズとかで外注記事を書いて修行することを進められたことは何度もある。

 

きっと、外注記事で修行を積まないと今のままでは、中途半端な記事に仕上がってしまうのだろう。稼げる人たちは、私に外注記事をすすめる。私は外注記事はあまり気乗りしない・・・。そのような稼げる人たちは外注記事をすすめて、稼げない私は外注記事を拒否してしまうという感じになってしまっている。素直に受け入れるなら、外注記事をやってみて方がいいのか今後の課題として検討していきたい。外注記事がイヤだったら、記事を書く勉強を自力でしていくしかない。ライティング本とか読んで。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー