スプラトゥーン2 ニンテンドースイッチ

スプラトゥーン2実況者から学びたいこと反面教師にしたいこと楽しみたいこと

投稿日:2019年1月16日 更新日:


スプラトゥーン2のヒーローモードをクリアした後に、初めてナワバリバトルやガチマッチをプレイして、他の人たちは、どのようにプレイしているのか、ユーチューブを見ると、たくさんのスプラトゥーン2の実況者がいて、誰が参考になるのかわかりませんでした。

とにかく、いろんなスプラ実況者を見ている中で個人的に、下記の方々を見ることが、いつの間にか習慣になってしまいました。

taketo’s channel

スプラトゥーン2をして、お気に入りゲーム実況者の第一号がたけとさんでした。初めて見た時は、 ラジオパーソナリティかと思いました。聴いているとラジオ関係者ではなく、ごく普通のスプラトゥーンの実況配信者だと知って、なかなかおもしろい人だなと感心しました。実況が聴きやすくてプレイスタイルも、参考になり、どことなくおもしろいです。非公式スプラCMなど、リスナーと一緒に楽しい、どことなく癒される雰囲気の作品を出してきて気に入って見るようになりました。

たいちゃんねる

初めて見た時、かつての会社で働いていた時の、上司の営業部長とそっくりな性格と野生の感のようなプレイスタイルに興味を持ち、見るようになりました。しかも、上司の営業部長も、たいじさんと同じ野球部出身だったので、親近感が湧きました。まさか、E3の世界大会優勝者になるほどのチームを作って、プレイングマネジャーのようなセンスを持っているとは、知りませんでした。ガチマッチで見せてくれる大胆なプレイヤーパフォーマンスや編集のスタイルも楽しみにしています。一番の魅力はスプラトゥーン2と関係ない雑談をリスナーとしながらプレイするところが気に入ってます。

えとなch

プレイスタイルや、くせのある実況を聞いていてストレスがなくて楽しい気分になれます。

ゆごいちYugo1

スプラ2を始めた頃から、なぜか見てしまいます。過去に曰くがあったようですが、人間生きていると間違いの一つや二つ当たり前の中で、動画配信を続けている姿勢が気に入って見ています。プレイスタイルもストレスなく楽しめますし、リスナーへの回答をマメにしたり、ゲーム音楽を差し替えたり、ちょっとした工夫もあり、楽しみにみています。

はんじょうのYoutubeちゃんねる!

初めて見た時、かつての会社で働いていた時の、人なつっこい先輩とそっくりな面倒見のいい愛嬌ある性格とセンスあるプレイスタイルに興味を持ち見るようになりました。良くも悪くも自分に正直にバシバシ言いたいことを言い放ちながらのライブ配信も見応えがあって好きです。他のゲーム実況者とのリーグマッチや対抗戦で見せる監督兼プレイヤーの素質を感じさせる指示や激励したりとゲームをコントロールする側面も見応えがあります。

岸井涼太 / ぱんけーきのお部屋

どことなく癒される感じと、プレイ時に流れるファミコンのようなBGMがツボでついつい見てしまいます。ダイナモローラーの動き方が見応えあります。

スポンサーリンク

おづぶりゅう/おづバケツ

初めて見た時、かつて、関わっていた情報販売者と下ネタ発言や品性がそっくりな性格が懐かしくて、ついつい見てしまいます。編集も個性強烈ですが、プレイスタイルの見応えもあります。

くぅちゃんねる ku

マニューバ系のプレイスタイルが爽快で、Xランキング上位だけど、謙虚な性格で努力を惜しまないタイプの好青年だと感じます。対抗戦などの熱い試合も見応えがあります。

おかりん /OkarinGames

ナワバリバトルやガチマッチではなく、いろんな企画を作ってくれる大変珍しいスタイルのスプラ2動画になっています。キルし合う動画ではなく、味方と敵とお互いに楽しみ合う世界観があり、まさにスプラトゥーン2でプレイしてみたいモードばかりです。ガチマッチでイライラした後に見ると、かなり癒されます。

HikakinGames

スプラトゥーン2については、ほとんど更新されていませんが、たまにみてしまいます。敵プレイヤーにやられた後の心境が、そっくり過ぎて、ついついスプラ2でストレスが溜まった時に不快感を誰かに分かち合ってもらいたい時に見たりしています。

スプラトゥーン実況者から学びたいこと

ぼくは、だいたい上記の10名のゲーム実況者の方々を見ていることが多いです。見ていて過去に出会ってきた人々と似ている人だったり、どことなく楽しい、癒される配信者をみています。そんな中で学びたいことは、ブキやステージごとの立ち回り方だったり、楽しみ方を期待して見たりしています。

スプラトゥーン実況者から反面教師として学びたいこと

反面教師にしたいのは、味方や敵プレイヤーのせいにしたり、運営やシステムのせいにしてしまっているところです。オンライン対戦だからこそ、避けたくても避けられない不快なストレスとの葛藤を見せられて、気持ちがわかりますし、ついつい自分も同じように他人のせいにしてしまいます。特にウデマエXともなると相当ストレスを強く受けておられるかも知れません。ストレスは自分だけではなく、みんな受けたくないけど、やむを得ず受けてしまっている現実を見せられるたびに、自分の内面と向き合う機会になれたりします。


画像引用元:『スプラトゥーン2』国内推定累計販売本数が100万本を突破、購入者・プレイヤーは10代男性が最多 – ファミ通.com / ゲーム・エンタメ最新情報

そもそもですが、スプラトゥーン2の年齢層を見てみると、約60%が10代未満、10代の未成年者が占めているようです。いくら、味方や敵プレイヤーを批判したところで、彼らには、何も怒りや憎しみのメッセージは届かないですし、10代未満、10代の未成年者の彼らを責めても仕方ないように感じました。どのような展開になっても相手が10代未満、10代の未成年者のプレイヤーが多いから、仕方ないと割り切ることができたら、ストレスも少しはマシになってくるかも知れません。

スプラトゥーン実況者から楽しみたいこと

楽しみたいことは、ゲーム実況者は、うらやましいと言う目で見てしまっています。リスナーとの対戦や他の実況者とのリーグマッチや対抗戦の動画を見ていると、自分はスプラ2を一緒にする仲間が一人もいないからさみしいと感じたりもします。スプラ2は、どこの誰かわからない不特定の人と対戦するより、どこの誰かわかる特定の人と対戦した方が長く楽しくスプラ2を続けることができるように感じました。一人で実況している動画も楽しいですけど、他の実況者やリスナーと一緒に対戦したり企画を楽しんでいる動画を見るとスプラトゥーン2は、不快なストレスもたくさんあるけど、楽しい時間を過ごすことができる楽しいゲームではないかと感じたりさせられるゲームです。

アラフォー世代が書いた「スプラトゥーン2実況者から学びたいこと反面教師にしたいこと楽しみたいこと」は以上となります。

スポンサーリンク

-スプラトゥーン2, ニンテンドースイッチ
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

スプラトゥーン2はサーモンランはストレス溜まらず楽しイカ!?

スプラトゥーン2はサーモンランはストレス溜まらず楽しイカ!? どうも。 最近、テレビゲームのプレイ時間が少しだけ減ってきたように実感している、あずえんです。 スポンサーリンク 最近、スプラトゥーン2の …

ジュラシックピンボールをニンテンドースイッチでプレイした感想

スポンサーリンク 前回書いたワールドサッカーピンボールの続きになります。こちらもニンテンドースイッチからダウンロード専用として配信されています。 「ワールドサッカーピンボール」と同じ日に発売だったので …

抽選販売でニンテンドースイッチ当選!親孝行で売ったけど再び買った

スポンサーリンク 2017年8月にニンテンドースイッチとスプラトゥーン2セットの抽選販売に当たりましたので購入しました。家庭用ゲーム機は、プレステ2やニンテンドー3DS以来でした。 プレステ2もニンテ …

ネットカフェでニンテンドースイッチのスプラトゥーン2をプレイしてきた感想

スポンサーリンク 自宅のインターネット回線から無線LANが利用できますので、いつも自宅でニンテンドースイッチをプレイしています。今回はネットカフェにニンテンドースイッチを持っていきました。 スポンサー …

スプラトゥーン2は楽しいのにストレス発散できないTPSだと感じたこと

スポンサーリンク 今回、ファーストパーソン・シューティングゲーム(略してFPS)とオンラインの組み合わせがストレスが溜まりやすくなるのではないかと感じた。 そして体調不良まで進んでしまったので、原因を …