気まぐれ日記

先月に開設した無料ブログのテーマ特化のアフィリエイトブログの記事数とか


Pocket

日記ブログとは別にアフィリエイト目的のブログを無料ブログで開設しました。

一ヶ月経過しましたが、今のところ1日に1記事の投稿は継続しているので30記事以上になりました。


スポンサーリンク

ブログランキングに参加してみますと、参加してから直近は一時的にアクセスが上がりました。

しかし、アクセスカウンターの動きを見る限りは、アクセス増加やアフィリエイト報酬につながるような動きは、まるで感じませんでした。

ひと昔のように相互リンクや被リンク目的のブログランキング登録よりも、今はコンテンツの質が最重要なのは間違いないと実感できました。

テーマ特化の無料ブログは一つだけではありません。

また、テーマが広がりすぎたので、キーワードを絞るために複数の無料ブログを開設しました。

テーマがあまりにも小さすぎたせいで、10記事から20記事ぐらい投稿して以来、放置しているブログも何個か出てきました。

放置しているブログのアクセスは1日に10件もありません。

アフィリエイトリンクも踏まれている様子もないので、今のところはアクセスやキーワードなどを計測するためのモニターブログのようになっています。

放置している複数のブログには、アクセス解析を2つ入れています。

数ヶ月くらいしてから需要のありそうなキーワードが確認できたら、記事を投稿してみようと考えています。


スポンサーリンク

先日にA8フェスで何社からかの広告主さんから、おもしろそうな商材の話や商品サンプルをいただいたので、また新たに無料ブログを開設してみようと考えています。

ただ単に無料ブログを開設することや記事を書くことには、ある程度は慣れてきましたが、アフィリエイトリンクをクリックしてもらえるような、誘導記事を書くことは、ぼくの性格もあって、とても難しいです。

ぼんやりしたような抽象的な海に漂っているクラゲのような無機質な記事を書くことは得意かも知れませんが、どうも人の心を感動させたり、喜ばせたり、感情を動かすような記事を書くスキルはまったく成長していないです。

アフィリエイトで稼ぐには努力だけではなく、才能やセンス、あと継続する力が重要だと言うことも感じました。

ぼくのように海に漂っているクラゲのような記事しか書けない人は、どれだけ記事を書いてもアフィリエイトリンクから成約は発生しないように感じました。

ただ、ぼくのような無機質な記事しか書けない人間でもグーグルアドセンスからの報酬は定期的に発生しました。

ぼくの性格的にアフィリエイトよりグーグルアドセンスかも知れません。

アフィリエイトのテーマ特化の無料ブログを複数運営してみて、アフィリエイトよりもグーグルアドセンス向きの性格かも知れないと実感が強くなりました。

商品を売るための記事は苦手だけど、無機質な記事を書くことはできました。

ただ、テーマ特化したジャンルは、だいぶ飽きてきてしまいましたので、新しいジャンルの無料ブログも作ってみると、また新たな発見があるかも知れませんので、A8フェスで教えていただいた商材のジャンルから始めてみたいと考えています。

「先月に開設した無料ブログのテーマ特化のアフィリエイトブログの記事数とか」は以上となります。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー