気まぐれ日記

A8フェス2018年11月3日に参加してきた感想とセミナーとかとの比較をあれこれ


Pocket

2018年11月3日のA8フェスに参加してきました。A8フェスに参加したのは今回で2回目です。


スポンサーリンク

無料アフィリエイトセミナーとか教材を購入して得てきた経験話

ぼくは、今までアフィリエイトに関するセミナーには複数回は参加してきました。

また、高額のセミナー動画や教材をたくさん購入してきました。

だいたい50万円以上はお金をかけてきました。個人的にはセミナーよりもA8フェスのような色んな企業がブースを出しているアフィリエイトの祭りの方が楽しいし、非常に有意義だと感じました。

セミナーは、途中参加は難しいですし、何時間も部屋に拘束されてしまい、永遠に稼ぐテクニックなどをたたき込まれて非常に苦痛でした。

また、セミナー後の広告主のPRも興味のないジャンルばかりの会社がズラズラと聞かされた時は、さらに精神的に苦痛になってしまった経験もしてきました。

A8フェスのいいところ

A8フェスのようなイベントは開催時間中であれば、出入り自由ですし、興味のあるジャンルのブースだけを回ればいいので、非常に気楽でした。

一番の魅力は直接、広告主の方々とお会いしてお話しができることだと感じています。

興味のあるジャンルの広告主さんとは、ブース前で立ち話をして、会話のキャッチボールに時間をかけます。

常々感じるのは、ASP画面を眺めたり、広告の詳細を読むよりも断然にインプットしやすいです。

また、インターネット検索で得るよりも無駄のない情報を得ることができます。

直接、広告主の方に聞きたいことを質問すると、知りたい情報がピンポイントで知ることができるからです。

A8フェスなどのイベントで得る情報とインターネット検索で得る情報との違いとか

インターネット検索で知る情報は、情報量が非常に多くて、本当に知りたい情報を探す手間と時間が非常にかかったりします。

下手したら、情報を探しているうちに、いつの間にか情報の洪水に飲み込まれてしまい、インターネットサーフィンをしてしまい、さらに時間を浪費してしまったことが何度もありました。

結局、なにがしたかったのか、わからないまま、一日が終わってしまったりして、途方にくれてしまったこともありました。

今までアフィリエイトのセミナーや高額教材や稼ぎが多いとアピールしているブログやサイトを読んできましたが、インターネット上で得てきた知識で、自分の潜在能力を活かせた実感を持てたことは一度もなかったと感じました。

むしろ、インターネット上で稼ぐ方法を吸収するばするほど、稼げない人間になってしまったと感じています。

アフィリエイトで稼ぐ方法で有益だと感じた手段

アフィリエイトで稼ぐ方法の血や肉になった経験があるのは、A8フェスのような興味のある広告主と会話するイベントと、セミナー後の懇親会だけだった感じています。

セミナー後の懇親会は、お酒の勢いもあり、知らない参加者同士でドンチャン騒ぎみたいになりますが、セミナー主催者や主催者が普段仲良くしている人脈と直接、質問したり、ウラ話のようなよくも悪くも感じてしまうような生々しい会話をすることもできます。


スポンサーリンク

このような話はインターネット上だけではできない話ですし、得ることができない情報でもあります。セミナー主催者や主催者と仲良くしている人脈との人間関係ができるようになると、懇親会以降から、知り合いになることができます。

ぼくは、懇親会で本当に稼いでいる方々と人間関係ができてから、数年経過していますが、たまにスカイプをしたり、チャットで質問をしたりさせていただいています。

また、インターネット上では、なかなか得ることができない情報をポン!と得ることができたり、疑問や不安をすぐに解消できたりします。

ただ、中には裏で身をひそめるようにしてステマのような手法で稼ぐ方法を提供してくる人もいることもあります。

ど素人が短期間でガンガン稼ぐ・・・。と、言うより儲ける方法はたしかに存在します。

ただ、一度手をつけたら、簡単にお金がたくさん入りますので、努力することができなくなってしまったり、あとから利用されるように巻き込まれてしまいますし、裏があることが多いので、もし判断ができないときは、信頼できる人に相談したり、法律や道徳の観点から情報の取捨選択をすることも重要となります。

広告主さんとコミュニケーションすることで得られたこと

また、A8フェスで広告主さんと会話して話が盛り上がったら、名刺をくれたりします。

そして、広告サンプルを特別に無償で提供してくれたこともありました。

興味のあるジャンルなので、会話しているだけで楽しいのです。

だから、深い質問をすると深い回答が返ってきます。広告主さんとお互いのフィーリングが合うと、お互いに人間的に気になる存在になると、広告に関する必要な素材があれば、提供しますので、教えてくださいと言われたこともあります。

直接、会場に足を運んで、お互いに寄り添い合うからこそ生まれる話ですね。

まとめ

このように、アフィリエイトで深い情報を得たり、自分の潜在能力を引き出すような方法は、A8フェスのような色んな広告主さんと会話できるイベントか、セミナー後の懇親会が非常に有益でした。

しかも、A8フェス参加者にアフィリエイトで稼ぐ方法の冊子が配布されていたのですが、中身は無駄な情報は排除されていて、見やすくて、誰でもやる気があれば実現可能な王道手法をまとめられた内容になっていました。

はっきりいって、有料で販売されているアフィリエイトの一般書籍や高額の教材よりも見やすくて、わかりやすくて、余計なオファー系の勧誘情報もないので、有益としか言いようがありませんでした。

これが、参加者に無料で配布されていたので、本当に参加してよかったと感じました。

インターネット上で得る情報は有益そうに見えて無益、むしろ思考回路を奪われるようなマイナスになるような情報が多く乱立しています。

また、インターネットサーフィンをしてしまい、インターネットの洪水に飲み込まれてインターネット依存症を引き出すような本末転倒な事態に陥る可能性があるので、アフィリエイトで情報の得る手段は、インターネット上が非常に簡単ですが、会場に足を運ぶことは、非常に重要で非常に有益だったということをお伝えさせていただきます。

「A8フェス2018年11月3日に参加してきた感想とセミナーとかとの比較をあれこれ」は以上となります。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー