気まぐれ日記

スプラトゥーン2オフライン無料化はどこまで楽しくプレイできるのか


Pocket

 

いよいよニンテンドースイッチオンラインの有料化になり、7日間のオンライン無料体験期間を終了してオンラインに加入するか、加入しないか迷っている頃ですかね。特にスプラトゥーン2のオンライン対戦を続けてきた人にとっては、余計にたくさん考えたのではないでしょうか。


スポンサーリンク

ぼくは現在、ニンテンドースイッチは無料のオフライン状態なので、スプラトゥーン2をオフラインでプレイしています。スプラトゥーン2はオフラインでどこまで楽しめたのか書いていきます。

ヒーローモード

 

これは最初からインターネットにつながっていなくてもプレイできるモードですね。イクラを集めてブキを強化する楽しみがありますね。

 

また、オンライン対戦にヒーローブキを使用するために、すべてのステージを同じブキで完全クリアを目指していくなどの、やりこみ要素がヒーローモードにあります。オンライン対戦につかれ切ってしまったからこそ、あらためてヒーローモードをプレイしていると、ストレスがないスプラトゥーン2を感じることができます。

 

かつて、スプラトゥーン2のCMを見て「とにかくインクで塗りたい!」と思っていた楽しい時代に戻れますね。

オクトエキスパンション

 

 

追加コンテンツなので別料金が必要なモードですね。ヒーローモードのようなブキを強化したり、新しいブキをオンライン対戦に持っていけるようなやりこみ要素は、あまりないですが、一つ一つのステージがヒーローモードよりも難しいので、まだクリアしていないステージに挑戦したり、すべてのブキでクリアするコンプリートを目指すこともできますね。

 

こころのなかの3号との1対1は試しうちのエイム練習相手としては最適ですね。オンライン対戦のような人間相手ではなく、CPUなのでやりたい時に対戦して、やめたくなったら、すぐにやめることができる手軽な1対1を楽しむことができますね。

 

 

 

 

アップデート終了までに、こころのなかの3号との1対1で、すべてのブキを使用することができるようになれば最高ですね!


スポンサーリンク

試しうち

 

ニンテンドースイッチオンラインに加入していなくても、インターネットにつながっていれば、試しうちをすることができました。オンラインに加入していなくても、試しうちができるのは非常にありがたいですね。

 

ニンテンドースイッチオンラインに加入していないと、試しうちができないだろうと思いこんでいたので、ニンテンドースイッチオフラインでよかった!と感じた瞬間でもありましたね。

ギアクリーニングとギアの買い物

 

 

試しうちと同じで、インターネットにつながっていれば、ギアクリーニングとギアの買い物はできました。

 

ただ、ギアクリーニングとギアの買い物は、ヒーローモードやオクトエキスパンションでは使えませんね。

 

基本的にオンライン対戦でしかギアの効果は発揮できないので、オフラインではファッションを楽しむ目的でギアを買うことになりますね。

スプラトゥーン2オフライン無料化の感想

 

 

 

ニンテンドースイッチオンラインの個人プラン12ヶ月を返品したので、「スプラトゥーン2をあまりプレイしなくなるかも・・・。」と、思っていましたが、意外と楽しむことができましたね。

 

ヒーローモードは、すでに完全クリアしていましたが、先日、間違えてヒーローブキのレベルを初期化してしまいました。(汗)そして、ヒーローシューターやマニューバーなどの連射速度が、一気に落ちてしまいました・・・。「やってしまったーー!!」と、こころのなかで、落ちこみましたが、とりあえず、またイクラを集めてブキを強化し直そうと気持ちを入れかえました。ひさしぶりにヒーローモードをプレイしていると、オンライン対戦でのストレスを発散するかのように、スイスイと進めることができますね。

 

オンライン対戦でボコボコにきたえられたウデマエが、ヒーローモードやオクトエキスパンションによって、発揮されるかのように快適にステージをクリアすることができるようになりましたね。また、ニンテンドースイッチオンラインが無料の時から、試しうちに通っていました。いろんなブキをただ振り回すだけで満足していましたから、オンラインに加入していなくても、試しうちができることは、とてもよかったです。

 

「スプラトゥーン2を売って2週間経過した心身の変化」など

 

とにかくナワバリバトルやガチマッチをプレイしてきて、多量のストレスを浴びてきて、心身の不調を何度もブログに書いてきましたが、やっとストレスから解放されたスプラトゥーン2を楽しむことができるニンテンドースイッチオフライン無料化の環境が、ぼくにとっては、とってもありがたいですね。

 

たまに、ナワバリバトルやサーモンランに参加できない、ちょっとしたストレスもありました。けれど、今までナワバリバトルやサーモンランを何度もプレイして、のめりこんでやめられなくて、昼から夜まで、ごはんを食べずにひたすら連続で8時間プレイして、ストレスでイライラしてしまうことと比べたら、オフラインモードの方が健康的だと感じました。

また今年の2018年12月までアップデートがあり、フェスマッチがあるので、ストレスがたまることがわかっていながらも、参加できないのは、少し歯がゆい思いをしそうな予感はしますね。

 

2018年12月でアップデートが終了したら、いずれスプラトゥーン3も発売されることでしょう。塗りたいだけのプレイヤーも楽しめるようなモードが用意されることを期待したいところですね。ただ、今後のアップデートごとに配信される新しいブキが有料のオンラインに加入しなくても買うことができるかどうかだけが気になりますね。

 

もし、ニンテンドースイッチオンラインに加入していないと新しいブキが買えないようなら、個人プランの1ヶ月だけ加入するかも知れないと感じています。それは、10月3日のVer4.1でどうなるかですね。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー