気まぐれ日記

出会い系アフィリエイトは稼げると知って少し稼げたがすぐやめた理由


Pocket

ぼくは過去に何度かアダルト動画のアフィリエイトサイトを作ったことがあります。500円しか成約されませんでした。ASPの支払い金額に満たなかったので500円を受け取ることができませんでした。

何度かアダルト動画のアフィリエイトサイトを作りましたが、どうも気分が悪くなってきたりして、モチベーションを上げることができずサイト作成とサイト削除を繰り返してきました。その後に出会い系アフィリエイトサイトを作りました。

スポンサーリンク

出会い系アフィリエイトで利用したブログと集客キーワード

ぼくが出会い系アフィリエイトで利用したブログは無料ブログのライブドアブログでした。出会い系アフィリエイトの記事ネタは全国でした。47都道府県をキーワードにしていました。

47記事の中身は出会い系サイトの中に書いてある出会った体験談を都道府県別に分けて、コピーしただけでした。47回ひたすら同じようなことを繰り返す作業なので集中できました。

ブログ作成後の成約までの期間とアフィリエイト報酬

確か1週間くらいで思い通りの薄っぺらい出会い系アフィリエイトサイトが完成しました。そして、1週間ほどで4~6件くらいの成約からの承認がありました。

出会い系アフィリエイトの承認条件が登録した後に、ユーザーが継続的に利用しているようなら「承認」と認められる案件でした。そして、出会い系アフィリエイトサイトを作成してからわずか1週間で約6,000円のアフィリエイト報酬を得ることができました。無料ブログだったので、インデックスも早かったのでしょう。

その後のアフィリエイト報酬

2週間目以降も登録数がさらに伸びて10件くらいの成約がありました。すべてが承認されたらだいたい3万円くらいでした。しかし、2週間目以降に登録された10件くらいの成約した結果はすべて「否認」でした。

理由は、はっきりしないですが、おそらくユーザーが登録だけして、あまり利用しなかった。もしくは、無料ポイントの範囲内しか利用しなかったため、広告主の利益につながらないユーザーだったために「否認」したのではないかと考えました。

その後も何度か成約はありましたが、すべて「否認」でした。結果的にぼくが出会い系アフィリエイトで稼げた金額は約6,000円でした。

この時に書いていたアフィリエイト報酬を得たブログは、出会い系アフィリエイトのことでした。
ブログを続けるモチベーションを下げない3つの方法

出会い系アフィリエイトをやめた理由

その後、出会い系アフィリエイトサイトを持っていること自体に罪悪感がわいてきました。出会い系アフィリエイトサイトを持っていること自体が精神的につらくなりブログを削除しました。罪悪感とは、「登録して利用したユーザーが、もしも、トラブルや事件に巻き込まれてしまったら・・・。」と、考えるようになりました。

最近の事例

スポンサーリンク

知らない女性からスマートフォンにメールがあり、出会い系サイトに誘導され15万円ほどのポイント料を支払った。返金してほしい。

スマートフォンの出会い系サイトで次々と料金を払ったが、更に高額な料金を要求され不審に思った。どうしたらよいか。

SNSで知合った男性に出会い系サイトに誘われ個人情報交換のための費用等を支払ったが騙されたと思う。退会手続きをすべきか。

「現金を差し上げます」というメールから出会い系サイトに3カ所登録し高額な代金を支払ったが騙されたようだ。返金してほしい。

スマートフォンで出会い系サイトに登録したが不審なので運営会社に退会を申し出たのに応じてくれない。どうすれば良よいか。

※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

引用元:出会い系サイト(各種相談の件数や傾向)_国民生活センター

 

相談事例(1)別のSNSサイトから誘導された事例(2)やり取り相手から賠償金請求をされた事例(3)悩みを聞くアルバイトのつもりで利用しはじめた事例(4)有名タレントの相談に乗るためにやり取りを続けた事例(5)合計8000万円をサイトに支払った後、心理的に不安定になり入院してしまった事例(6)高齢者が投資だと思いポイント購入をし続けた事例(7)陰陽師に呪文を50回送信するため等に支払いを続けた事例引用元:悪質“出会い系サイト” - 国民生活センター

もし、ぼくが作った出会い系アフィリエイトサイトから出会い系サイトに登録して出会えた結果、トラブルや事件に巻き込まれてしまったとしたら、なんだかトラブルや事件のキッカケを与えてしまうことをしてしまっていると感じました。

「借金の返済を目指しているとは言え、出会い系サイトを紹介してトラブルや事件のキッカケを与える可能性があるものを紹介してまで、出会い系アフィリエイトを続ける必要はあるのか・・・??」

「出会い系によって浮気、不倫などの不健全な人間関係を生み出すキッカケを与えてしまうのは、自分の望んでいることなのか・・・??」

何度も自問自答した結果、出会い系アフィリエイトサイトは短期間で役目を終えました。

出会い系アフィリエイトの失敗経験から得た教訓

「自分が稼ぎたい理由で自分が紹介されたくないアフィリエイト広告は紹介したくない」でした。

今のところ、個人的にアフィリエイトで紹介したいと感じるのは、レンタルサーバー、インターネット回線、モバイル、宅配野菜、生鮮食品、就職、転職、在宅ワーク、習い事、資格取得、お祝い、花、一部の買取サービス、あとはamazon、楽天などの商品だけですね。再びアフィリエイトサイトを作るときは自分が紹介されたい商品やサービスを選んで作りたいと感じました。その方が、人に喜んでもらえると感じたからです。

人に喜んでもらえたら自分の喜びになれて、それが生きている幸福につながるのかな・・・。なんて、感じます。

「出会い系アフィリエイトは稼げると知って少し稼げたがすぐやめた理由」は以上となります。

スポンサーリンク
Pocket


コメントは2件です

  1. Q より:

    はじめまして、初コメントです。
    Switch関連でこのブログを知り、こちらの記事に辿り着きました。
    Switchとは無関係の記事ですが、読むことができて幸運でした。
    この時世に、記事内容のようなカネ(我欲)or倫理観(心)の葛藤を感じられる感性を持ち、そして、その葛藤の末に倫理観(心)を選ぶ英断が出来るヒト型生命体が、
    地球に存在してくれていることを知れただけで、大変救われました。
    そのような、まっすぐな心を保ち続ける努力をしながら、地球に存在してくれていて、本当にありがとうございます。
    これからも、あずえんさんのゲーム関連やその他の記事、楽しみにしています。
    長文失礼しました。

    • あずえん より:

      初めまして。初コメントありがとうございます。
      スイッチ関連の記事から読んでいただきありがとうございます。
      考えてみますと、人間の努力だけではどうしようもない境地があること、信仰心ある家系で育ったことが倫理観(心)に導かれたのかも知れません。
      まさか、このようなコメントをいただけるとは思ってもみませんでした。大変ありがたいです。
      今後も記事作成を続けていけるように励みにさせていただきます。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー