スパイダーソリティアF ニンテンドースイッチ

ニンテンドースイッチのスパイダーソリティアFのリッチトランプとは

投稿日:2018年9月11日 更新日:


スパイダーソリティアは、アラフォー世代の社会人が会社のパソコンを使って、どハマりしていたトランプゲームではないでしょうか!!

と、決めつけてしまうほど、ぼくの働いていた会社では、部長、支店長、課長、主任、事務員、受付係の人々がスパイダーソリティアをプレイしても怒られない雰囲気もあってか、とにかく没頭していた人が多かったんですよね。ぼくは、会社のお昼の休み時間に、よくプレイしていました。さすがに、就業中にしたいとは思えなかったですね。目の前には仕事がありますし・・・。

スポンサーリンク

そんな真面目ぶったぼくは会社から帰っても、自宅のパソコンでスパイダーソリティアを何度もプレイしていた思い出はなつかしいです。そんな、スパイダーソリティアの思い出があるほどのアラフォー世代ですが、2018年9月6日にニンテンドースイッチのダウンロードソフトで発売された、スパイダーソリティアFのトランプテーマを4種類、プレイ中に撮影したので紹介します。

すでに、スパイダーソリティアFをプレイしているアラフォー世代の方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ、スパイダーソリティアFのトランプテーマは、勝つ回数を重ねないとキャットテーマとリッチテーマが見れないようになっていました。

10勝したら、キャットのトランプ。30勝したら、リッチなトランプが選べるようになりました。

リッチ

スポンサーリンク

キャット

カラー

シンプル

このように、スパイダーソリティアFでは4種類のトランプテーマを楽しむことができます。ぼくは、全部の種類で遊びましたが、一番プレイしやすいのは、やはりシンプルのトランプでしたね。カラー、キャット、リッチトランプは、今まで経験したことがないデザインです。

どうしても、トランプのテーマに気を取られてスパイダーソリティアに集中できませんでした(笑)リッチトランプで遊ぶことができるものの、今でもシンプルのトランプで遊んでしまいます。

ただ、リッチトランプで遊んでいると、気分は変わります。高級なスパイダーソリティアをしている雰囲気を味わえました。トランプの種類を変えると気分転換にもなりましたので、ぜひリッチトランプで遊んでみてください。パソコンでプレイしていたスパイダーソリティアとはまた変わった雰囲気を味わうことができますね。

リッチトランプを選べるようになると、いよいよハードモードにチャレンジですね。トランプの種類が3種類以上に変わるので、難易度がノーマルから一気に上がります。何度チャレンジしても、何度もリタイアしてしまいます。(泣)スパイダーソリティアFはトランプテーマも選べますし、課題が100個ありますので、たんたんと長く遊べるトランプゲームだと感じましたね。

「ニンテンドースイッチのスパイダーソリティアFのリッチトランプとは」は以上となります。

スポンサーリンク

-スパイダーソリティアF, ニンテンドースイッチ
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ニンテンドースイッチの個人プラン1ヶ月の期限が切れた後、スプラトゥーン2が強制的にプレイできなくなった後

スポンサーリンク スプラトゥーン2のポッキーフェスが終了してから数日後にニンテンドースイッチオンラインの個人プラン1ヶ月の期限が切れました。それまで、ナワバリバトルやサーモンランばかりしていた日々でし …

抽選販売でニンテンドースイッチ当選!親孝行で売ったけど再び買った

スポンサーリンク 2017年8月にニンテンドースイッチとスプラトゥーン2セットの抽選販売に当たりましたので購入しました。家庭用ゲーム機は、プレステ2やニンテンドー3DS以来でした。 プレステ2もニンテ …

スプラトゥーン2のナワバリバトルのマッチングするウデマエと勝敗を50試合やってみた結果

スポンサーリンク 1500時間プレイしてきて、現在のウデマエは、Aプラス~Aマイナスの間を行ったり来たりしています。1500時間のほとんど、ナワバリバトル、サーモンランを中心にしてきました。 スポンサ …

スパイダーソリティアFをニンテンドースイッチでプレイした感想

スポンサーリンク パソコンに入っていたスパイダーソリティアはよくプレイしたトランプゲームでした。特にアラフォー世代であれば、みなさんプレイした経験があるのではないでしょうか? 会社の就業中に、中年のお …

スプラトゥーン2をプレイしたくてもプレイするのが、しんどくなってきた理由

スポンサーリンク 毎日、スプラトゥーン2のプレイ動画をYouTubeで見るようになりました。スプラトゥーン2のプレイ年齢層は、10代未満、10代が多いと言うグラフがあるのを見たことがありました。40代 …