気まぐれ日記

ゲームソフトの捨て方を変えることでお金に変わる方法


Pocket

ゲームソフトの捨て方を変えることでお金に変わる方法

どうも。

小学生時代、母親がゲームソフトやゲーム機を窓から放り投げた瞬間を見て発狂した思い出がある、あずえんです。

飽きたゲームソフトや、おもしろくなくなったゲーム機を処分するのに、一番簡単なのは、分別ゴミの日に捨ててしまうことである。

僕は、小学生時代からゲーム機やゲームソフトをたくさん買ってきた。

ゲームボーイのソフトも30本くらい持っていた。

そんなゲーム機やゲームソフトを今まで捨ててきた方法はゲーム店に買い取りしてもらってきた。

僕は今までゲーム機やゲームソフトを分別ゴミに出した経験は一度もない。

ゲーム機やゲームソフトはお金に変わることを未成年の時から身についていたからだ。

僕が未成年の時代は買い取りしてくれるゲーム店が少なかった。

近所にも買い取りしてくれるゲーム店があったが、安い値段で買い取りされてきた。

高い値段で買い取りしてもらおうと思ったら、わざわざ都会まで行かないといけなかった。

今の時代は、ゲーム機やゲームソフトを買い取りしてくれる店はかなり増えている。

ゲーム店だけではなく、パソコン販売店やリサイクルショップなど、買い取りしてくれる店の種類は増えている。

昔は買い取りしてくれる店に、ゲームソフトやゲーム機を持ち込んで査定してもらわないといけなかった。


スポンサーリンク

今の時代は、自宅まで買い取りに来てくれる出張買い取りがある。

買い取りして欲しいゲームソフトやゲーム機を用意しておくだけで、査定員が自宅に来てくれて買い取りしてくれる金額を教えてくれる。

もう一つ便利な買い取りしてもらう方法は、宅配買い取りである。

い取りしてもらいたいゲームソフトやゲーム機をダンボールに入れて買い取り店に宅急便で送るのだ。

後日、宅配買い取りの店から買い取りしてくれる金額を電話かメールなどで教えてくれる。

出張買い取りも宅配買い取りも、買い取り値段に納得いかなかったら断ってもいい。

買い取り値段に同意できたら買い取りしてもらえばいい。

買い取りしてもらったお金の受け取りについて。

出張買い取りは、自宅で現金を手渡しで受け取れる。

宅配買い取りは、指定した銀行口座に振り込みしてくれる。

ゲームソフトやゲーム機を分別ゴミに出してしまう方が手間いらずで簡単である。

しかし、ゲームソフトやゲーム機を買い取りしてもらったら、買い取りしてくれた会社が中古品として他の人に遊んでもらう機会を与えることもできる。

特に、レアなゲームソフトやゲーム機を買い取りに出したら、意外な値段がついてお金をたくさん手に入れるケースもあるので、出張買い取りか、宅配買い取りを試してみてはいかがだろう。

では、また。


スポンサーリンク
Pocket


コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

アクセスランキング(過去7日間)
ブログ運営者

あずえん

Capricious diary(気まぐれ日記)を書いています。ジャンルは、バラバラです。非常に該当の記事を探しにくい仕様にしてしまっていますが、気が向いたら修正していこうと思っています。っと、言うか、ひそかにちょっとずつ修正している悪戦苦闘の日々です。このブログ以外に別に2つブログ運営しています。このブログの出来が一番ひどいです^^;

最近の投稿
人気記事
カテゴリー